【ボウリング】投げるときの服装は?

スポンサーリンク
準備

今回は、ボウリングをするときの服装についてお話します。

レジャーボウリングにしろスポーツスポーツボウリングにしろ、重い球をもって動く運動をするわけですから、軽めの、動きやすい服装で。コレが一番です!

上半身の服装

まずは上半身。

できれば、半袖がいいです。
スイングするときに腕と服が干渉するのを最小限に抑えることができます

プロボウラーの方々をみていても、上半身の半袖は、丈の短いものを着ているような気がします。

服のデザインはデザイナーさんがすると思いますが、 実際投げるひとの意見も取り入れている筈ですから。

スイングするときに袖が長いと、 腕が服のそでに引っかかると思います。


私は投げていて結構な抵抗に感じましたので、冬でも半袖で投げていました。

ボウリング場は基本的に空調がきいているので、半袖でも大丈夫です。

下半身の服装

次に下半身。
これもできれば、膝が出ているズボンが良いです。
男性ですとファッション性は限りなく低くなりますが、ここでは一応、ボウリングのスコア重視で、機能性を取ります。

ファッション性をとる場合でも膝の周辺ができるだけ服に囲まれていないような格好が良いと思います。

膝の屈伸をするさいに、服が邪魔に感じないようにということです。

ジーンズなどは多くゲームを投げていると、デニム自体が重く感じてきます。

ステップの最後は沈み込んで上体を落とし、前足を滑らせるため、下肢の可動域を損なわない服がベターです。

私も、ボウリングを始めたばかりのころは、ジーンズでよく投げに行っていましたが、投げ込むほどにデニムが重く感じるんです。

膝の動きが鈍くなるような気がしだし、それがステップの際の空気抵抗に感じて。それが気になりだすと、スコアに影響する・・

これがいやで、だんだん膝上の丈のゆったりめのパンツを履くようになってましたね。

ともかくも。
身につけるものは軽く、抵抗がないものを選ぶ、のがベターだと思います。

靴下は

靴下は必須です!

ボウリング場レンタルの、ハウスシューズであれば特に。
色んな人が履くものなので、エチケットですね。

そのほか

爪は短めに
長いと割れたり、ヒビが入ったりすることもあります。
マイボールを投げるようになったりすると投げる手の指にテープを巻いたりしますので。

女性の方へひとこと

デートなどで、ファッション重視だとしても、 素材の軽い服装が良いでしょう。

ボウリングデートであっても短すぎるスカートは良くないでしょう。

重いボールを持ちながらステップを踏むので、ひと目を気にしながら投げるのは
非常に危険です。

また、長過ぎるスカートも良くないです。
最後に状態を落として沈みこむので、まともにスポーツボウリングでやると
裾をレーンにひきずってしまいます。

十二単(じゅうにひとえ)状態で、レーンの掃除のようになってしまいます。

レーンは油がひいてあるので、結構汚れます

【ボウリング】レーンにはオイルが塗ってある?量や場所によってボールの転がりが違う?

ボウリング場の油汚れはなかなか取れません。

最後におしぼりを貸してくれるボウリング場もありますが、あれはとってもイイですね・・

その他あったほうが良いもの


タオル!
あったほうがイイです。
動いていないようでも結構汗はかいてます。
ぜひ持っていきましょう!

タオルで思い出しました。
飲み物。これも必須です。スポーツドリンクとか、お茶とか。
はじめから少しずつ飲んでいくようにしましょう。
喉が乾いたなーと思ってから飲むのでは遅いと言われています

のみものはボウリング場の自販機で買うのもいいですけど、毎回だと結構お金がかかるので、私は自宅でお茶を作って持っていってました。たまにはボウリング場にお金を落としてあげるのもいいですけどね。

まとめ

  • 投げるときに腕、膝が抵抗を感じないような服装がおすすめです。
  • 夏でも靴下は履きましょう。
  • 女性の方、スカートは短すぎず、長すぎず、がベター。
  • タオル、飲み物必須です。

今回も最後までお読みくださりありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました